Corel

CorelDRAW Technical Suite 2019

CorelDRAW Technical Suite
対応OS:
Windows 10/8.1/7 動作環境を見る

プロ用イラスト・デザインソフトの上位版

intro-bg

「CorelDRAW® Technical Suite 2019」は、「CorelDRAW Graphics Suite 2019」の上位版です。
業界トップクラスのファイル互換性や、豊富な機能を備えており、プロ用途のイラストレーションやデザインに活用できます。

主な収録アプリケーション

CorelDRAW Technical Suiteを選ぶ理由

①広がる可能性

ビジュアル コミュニケーションやプロジェクトの作成、技術文書の出版などを総合的に網羅しています。

②精密さ

細かい組み立て指示書、複雑なユーザーマニュアル、多面的なドキュメント、テクニカル マーケティングを多才な設計ツールで正確に設計できます。

③生産性

2D や 3D のソース ファイル、写真、ドキュメント、データから、テクニカル コミュニケーションを制作、出力するまでのワークフローをスムーズにお楽しみいただけます。

目的に合ったアプリを網羅

詳細なテクニカルドキュメント、指示書、マニュアルなどを作成する多種多様なツールボックスを備えています。

Corel DESIGNER® 2019

app-icon-cdes

ベクトルベースのグラフィック アプリケーションにより、厳密で正確なテクニカル イラストレーションを実現します。

Corel DESIGNER 2019

CorelDRAW 2019

app-icon-cdgs

対称描画モードなどの革新的な新機能により、イラストレーションやマーケティング プロジェクトが、よりクリエイティブになります。

CorelDRAW 2019

Corel PHOTO-PAINT 2019

app-icon-pp

高度な写真編集機能で、イラストレーションに高品質な写真を取り込むことができます。

Corel PHOTO-PAINT 2019

XVL Studio Corel Edition

app-icon-xvl

イラストに3D 表示や 3D モデルを取り入れて、テクニカル プロジェクトをより分かりやすくできます。

XVL Studio Corel Edition

CONNECT™ Content

app-icon-con

内蔵コンテンツアシスタントを使ってローカルネットワークで画像を検索。素早くコンテンツを探せます。

CAPTURE™

app-icon-cap

クリックひとつでPC画面からプロジェクトの関連画像を取り込むことができます。

その他のアプリケーション

・AfterShot™ 3 HDR

AfterShot 3 HDR

RAW 写真編集ソフト
※64bitのみ対応

・CorelDRAW.app™

CorelDRAW app

Web ブラウザを通じたオンライン イラストレーション

・Corel Font Manager™

Corel Font Manager 2019

フォントの検索および管理ツール

・PowerTRACE®

ビットマップからベクトルへのトレーシング ツール(Corel DESIGNER と CorelDRAW に内蔵)

膨大な素材を収録

・業界標準シンボル: 建築、電気、一般、機械、ツールなど
・TrueType および OpenType フォント
・テクニカル ANSI、DIN、 ISO 標準テンプレートを含む150 種類以上のプロによりデザインされたテンプレート
・グラデーション、ベクトル、およびビットマップ塗りつぶし

重要なアセットを他の用途に使用

アセットの利用

既にあるソースからコンテンツや重要なデータを再利用して、有効活用できます。
DWG CAD ファイルなど 100 種類以上のデーター ファイル形式のコンテンツをサポートしています。
これらのコンテンツは Corel® CONNECT™ からすぐに入手できます。

業界標準に準拠したドキュメントを作成

ファイルの互換性

100 種類以上のファイル形式(EPS、DWG、TIFF、PNG、JPEG など)のインポートおよびエクスポートに対応。
業界で広く使用されている最新ファイル形式( CGM、WebCGM、SVG、PDF など)にも対応しています。

強化された不等角投影図ツール

投影描画

Corel DESIGNERの強化された投影描画ツールを使って、描画面を微調整することができます。

投影描画

https://www

投影矢印

寸法線や引き出し線にコンテキスト情報を追加できます。

投影矢印

投影軸のドッキング・ウィンドウ

ウィンドウの改善により、描画のワークフローをより直感的にお楽しみいただけます。

投影軸のドッキングウィンドウ

https://www

ドキュメントの精度やコントロールが向上

オブジェクト ドッキング ウィンドウ

オブジェクト、レイヤ、ページを自由自在に管理できます。

オブジェクトドッキングウィンドウ

https://www

ピクセル整合のワークフロー

Webにエクスポートした画像などのエッジを明確に表示させることができます。

ピクセル整合のワークフロー

検索/置換 ドッキング ウィンドウ

描画コンポーネントを簡単に配置でき、同時に属性も変更できます。

検索 置換

改善されたスタイル設定のワークフロー

スタイル設定のワークフロー

既存のスタイルセットを適用し、プロパティ(輪郭、幅など)をワンクリックでアップデートすることができます。

スタイル設定のワークフロー

プリセットスタイル

テクニカル・イラストレーションの標準S1000Dに準拠し、迅速なワークフローで作業を仕上げることができます。

https://www

ユーザーの声を反映した機能強化

パフォーマンスと安定性の向上

テキスト処理、起動時間、ドキュメントの読み込み時間、レンダリングなどのパフォーマンスが改善し、より快適にご利用いただけるようになりました。

安定性の向上

ユーザーインターフェース

Corel DESIGNERのテクニカル・イラストレーション作業領域の一般機能がグループ化が改善され、その他多くのUIも改善しました。

ユーザーインターフェース

PDF/X 標準

ISO準拠のPDF/Xエクスポートオプションが拡大しました。
新しくPDF/X-4への対応が加わり、様々なデバイスで使用できるファイルを出力できるようになりました。

PDF X標準

XVL Studio Corel Edition

repurposing

属性が同じ類似パーツをすばやく検索したり、パーツを選択してハイライト表示したりできます。
また、輪郭線の色を別に設定したり、横断面を色で塗りつぶすことができます。

CorelDRAW.app

2-in-1 または他のモバイル機器からクライアントにコンセプトを披露したり、パソコンから離れた遠隔地からでも作業できます。

特長

・パソコンから離れていても、新しいイラストを作成して、 DESIGNER および CorelDRAW のファイルにアクセスできます。
・クラウドに保管して、好きな時にどのシステムからでも作業を共有できます。
・CDR、DES、PDF、PNG、JPEG、SVG ファイル形式のインポート / エクスポートに対応しています。

coreldraw-app

https://www

基本機能

精密さ

多才な設計ツールで詳細なイラストや図を正確に設計できます。

・正確なデザインおよびイラスト制作ツール

精確なデザイン

専門的なイラストレーションを使って、スムーズなワークフローで作業し、不等角投影図、詳細なコールアウト表示、大規模な寸法設計などを精確に完成させることができます。ねじ山、くぼみ、シリンダー、角柱ツールなどの投影描画ツールでテクニカル イラストレーションに驚くほどのディテールを加えることができます。

・正確なレイアウトと描画ツール

精確なレイアウト

オブジェクトの寸法を認識するために線幅を計測する [輪郭位置] オプションを使って、描こうとしている図形を正確に捉えることができます。ダイナミック ガイドを使うと、テクニカル イラストレーションの要素を直感的に配置することができ、平行描画モードですばやく作業できます。

生産性

高性能な機能により生産性が向上し、ワークフローの効率性が高まります。

・3D CAD 再利用機能

3D CAD 再利用

XVL Studio 3D CAD アドオンオプションを選ぶことにより、3D CAD ファイルで作業できます。3D CAD Corel Edition は、3D CAD ファイル形式に対応し、3D CAD システムのアセンブリおよびパーツをサポートしています。

・3D CAD イラスト自動更新機能および 3D 出力

https://www

自動検知および更新機能を使って、データが修正されるとその度に 3D CAD ソースのイラストレーションを更新することができます。3D PDF や Lattice3D ファイル形式で作成すると、Web サイトやモバイルで簡単に共有および出力できます。

革新的機能

・遠近効果の追加

https://www

描画ウィンドウで、ビットマップ、ベクトルオブジェクト、またはその両方に遠近効果を適用して、手軽に奥行きや距離感を与えることができます。

・エンベロープをビットマップに適用

https://www

エンベロープにビットマップを配置し、ノードをドラッグして、インタラクティブにビットマップを整形することができます。エンベロープのプリセットを使用またはエンベロープをカスタマイズして、ビットマップをイラストレーションにすばやくシームレスにブレンドできます。

・効率的なLiveSketch™ ツール

https://www

LiveSketch は、人工知能(AI)およびマシンラーニングの最先端技術に基づく革新的な描画ツールです。自由なスケッチを、正確なベクトル曲線に変えることが可能です。

互換性

・最新のファイル形式との互換性

compatibility

最新の.DWG CAD ファイルのインポートにも対応し、テクニカルなドキュメントの出版、共有、出力ができます。その他100 種類のデータ ファイル形式にも対応しています。

・SharePoint CMS との統合

share-point

Corel DESIGNER および CorelDRAW が Microsoft SharePoint との接続が強化されたことにより、さらにコラボレーションや共有作業をお楽しみいただけます。

・3D PDF 出力

https://www

3D コンテンツを3D PDF に出力して、インタラクティブに表示することができます。Corel DESIGNER から 3D PDF にエクスポートして、関連データとグラフィックスを 1 つのドキュメントにまとめられるので、クロスメディアで使用できます。

比較

ガイド&ヘルプ

動作環境

  • 対応OS:
    Windows® 10 (32ビット/64ビット版)
    Windows® 8.1(32ビット/64ビット版)
    Windows® 7(32ビット/64ビット版)
  • Intel Core i3/5/7/9 または AMD Athlon 64
  • 2GBのRAM
  • 10.7GB以上のハード ディスク空き容量
  • 100% で 1280 × 720 の画面解像度(96 dpi)
  • Microsoft Internet Explorer 11 以上
  • Microsoft .NET Framework 4.7.2
  • マルチタッチ スクリーン、マウスまたはタブレットが必要

必要メモリ容量などが書かれていない場合はこちらをご参照ください詳細

ご注意

  • ご利用いただくには、インターネットが必要です。

開発: Corel Corporation
販売・サポート: ソースネクスト株式会社
Copyright © 2019 Corel Corporation. All rights reserved.

安心サービス対象製品

万一正常に動作しない場合、ソースネクストに返品できる安心サービス対象製品です。
  • ご購入30日以内
  • ユーザー登録が必要
  • 購入履歴の確認が必要

webとeメールでのサポート

サポート対象条件
  • メーカー製のパソコンであること
  • 上記とOS推奨条件を満たすこと
  • ユーザー登録をされていること
    (ご登録にはインターネットが必要)

  • 画面画像と実際の画面は多少異なることがあります。また、製品の仕様やパッケージ、価格などは予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
CorelDRAW Technical Suite 2019

CorelDRAW Technical Suite 2019

ダウンロード版

標準価格140,000円

140,000円

超割価格 70,000円(税抜)
(50%OFF)

eSHOP価格 140,000円(税抜)

カートに入れる

2,800マイルご登録の度にマイルがたまり、マイルに応じて景品応募や製品と交換ができます。

15,40010

7,70010

価格はすべて税抜表示です

画像編集ソフト